【岡山 髪質改善 縮毛矯正】40代からの薄毛、抜け毛対策と予防

こんにちは。
岡山のくせ毛、縮毛矯正、酸性ストレート特化美容師の関竜哉です。
自己紹介はこちら
明けましておめでとうございます。

皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか?
コロナ渦で迎える2年目のお正月でした。

今年もコロナの話題が多くなりそうですが、日常がもっと笑顔で溢れたらいいですね。

さて、前回のブログ

『40代女性の薄毛、抜け毛の原因と対策』が長くなりすぎて、第二章を今回ブログで解説していきます。

前回のブログでは、意外と増えている40代女性向けの薄毛、抜け毛の原因を少し深く解説していきましたが、今回はそのお悩みを対策出来る方法と改善できる方法を解説していきたいと思います。

前回のブログを見られていないって方は下記のリンクからどうぞ。

『40代女性の薄毛と抜け毛の原因主な四つとは。

40代女性向けの「薄毛、抜け毛の対策・改善方法」とは

薄毛になる原因について、前回のブログで解説してきましが、すでに薄毛になってきたと感じている女性もいるかもしれません。また、将来、薄毛になる事だけは避けたいと思っている女性もいると思います。
女性ができる薄毛対策や抜け毛対策はあるのでしょうか?

生活習慣の見直し

例えば、女性の場合はホルモンバランスの変調が、薄毛・抜け毛の原因の一つとして考えられます。したがって、なるべく意識して女性ホルモンのバランスを整えるように心がける事が大切です。
そのために、大豆イソフラボンや鉄分、ミネラルといった栄養素を意識的に摂取する事で、生活習慣を普段から整え、内臓器官の老化を進めないようにする事が重要だそうです。
難しいですが、意識的に変えていかなくてはいけない部分が多いのですが、ホルモンバランスの波を少しでも和らげるといいと思います。

また、体だけではなく、頭には様々なツボがあると言われています。中でも抜け毛に効果的だとされる百会や天柱が有名らしいですが、みなさんわかりますか?

調べたら出てくるんですが、天柱とは、首の付け根のことを言います。頭蓋骨と首の境のところらへんです。
後頭部の髪の毛の生え際の首を支えている筋肉が骨を挟んで二つあります。その二つの間のくぼみを探します。くぼみから指一本離れたところが天柱です。

百会は、頭の頭頂部にあります。鼻から頭頂部に向かって結ぶ線と耳を結んだ線が交わったところになります。

この二つのツボをシャンプー中など少し指先で軽く指圧するといいともいます。
百会は頭痛や肩こり、眼精疲労自律神経のたらきを整えてくれると言われ、不眠やストレス緩和に役立つツボと言われています。
天柱は、頭痛に良く効くとされていますので血流がよくなると言われています。

他にもたくさんのツボがありますが、少しずつやってみてはいかがでしょうか?

適度な運動も薄毛、抜け毛対策に効果的

運動すると人間の体内の血流が促進され、体が暖まります。頭皮への充分な栄養補給や内臓器官の働きを活性化させ、抜け毛や薄毛予防にも効果が期待できます。
また、ストレスの解消にもつながる為、ウォーキングやランニングなどの有酸素運動は、年齢問わずに積極的に取り入れると良いとされます。

日々のシャンプーの見直し

日々のシャンプーにも対策があります。
シャンプーはやり方によって抜け毛、薄毛を促進してしまうこともあれば、逆に予防に繋がる事が知られています。大切なのは、まずシャンプーの成分から洗浄力が強すぎず、適度な保湿効果がある頭皮ケアタイプのものを選ぶ事が大切で、適切な洗い方を覚える事です。

ゴシゴシと力任せに洗うんではなく、マッサージや頭のツボを意識した洗い方をするとより効果的だと思います。


お湯でしっかりと予洗いをし。
シャンプーを手のひらで少し泡立ててから、シャンプーをします。
地肌をマッサージするように洗っていきます。この時に頭のツボを意識するといいと思います。
髪の毛は泡でなでるように優しく洗っていきます。
シャンプーを良く洗い流します。
トリートメント(コンディショナー)を塗布します。
髪の毛から地肌までしっかりと洗い流していきます。

このような流れを意識するといいと思いますので、ご参考にしてみてください。

喫煙、飲酒を控える

喫煙している方や飲酒をされている方は、過度な喫煙、飲酒をやめていきましょう。
喫煙、飲酒は抜け毛、薄毛対策では重要な事です。禁煙、禁酒は頭皮の血行を促進することになり、毛母細胞に栄養が行き届くようになります。
喫煙、飲酒は体にも悪影響が出ます。

UV対策をしましょう

紫外線量が多い夏は、もちろん頭皮も紫外線の影響を受けます。頭皮が紫外線のダメージを受けると、頭皮の老化が早まり頭皮が硬くなります。頭皮が硬くなると髪の毛の生まれ変わりのサイクルが乱れて健康な髪の毛が生まれにくくなってしまいます。

なので、夏はいつも以上に頭皮ケアにUV対策が必要になってきます。特に内側からのケアも効果的なので紫外線のダメージを意識して、頭皮ケアやUV対策を心がけましょう。
ただ、頭皮ケアのシャンプーや頭皮ケアアイテムは使用方法を守る事が前提となっています。間違った使用方法は薄毛や抜け毛を進めてしまう可能性があるために使用方法を守ことは重要になってきます。
洗い方はゴシゴシするのではなく、マッサージ感覚で頭のツボを押すように、頭皮に対して優しく行うことを心がけましょう。
そして、気をつけなきゃいけないのが、育毛剤や育毛ションプーなどの商品です。
類似商品が多く、どれにしていいかわからない方が多いと思います。
薄毛に効果的!!や抜け毛予防に!!などの謳い文句にいきなり飛びつくのではなく、しっかりと口コミや製造元を確認しましょう。
一番は担当している美容師さんに効くのが一番いいと思います。一人で悩まずに美容師さんに相談しましょう。

抜け毛や薄毛はまだまだ美容師だけじゃわからない事が多々あるのが事実です。その場合は皮膚科などの専門機関に相談するのがいいと思います。当然ながら治療には費用がかかりますが、カウンセリングに行った際に治療費がどのくらいかかるのか、治療期間はどれくらいかかるか相談してみるのもいいと思います。

出来ることから対策や改善方法を試していきましょう

ストレスによる薄毛、抜け毛を除けば女性の薄毛や抜け毛は緩やかに進行させる事ができます。そのためには気づいた時から、気になった時からすぐにケアや対策を始める事が大切になってきます。そうすればあまり目立たないうちから改善させていく事が可能になってきます。
最近、髪の毛にハリやコシがなくなってきたと感じたら、恥ずかしがらずに相談し薄毛、抜け毛対策を初めていきましょう。

抜け毛の本数が増え出すうちから対処していければ早期的に止めることも可能です。
ときどき1日の抜け毛の本数をチェックして、抜け毛を減らす対策や改善方法が必要か判断するのもいいと思います。

まとめ

抜け毛や薄毛に悩んでいる方は年々増えてきているように感じています。

特に今の現代社会はコロナ渦とあって過度なストレスなど感じやすい場面が多いのではないのでしょうか。そういったストレスは精神的疲労や生活習慣の変化も重なり、抜け毛や薄毛といったことへつながりやすくなっていきます。
また、抜け毛、薄毛がストレスになってしまうといった悪循環に陥らないために、その辺のストレスを少し緩和させる努力が必要になってくると思います。

抜け毛、薄毛改善は毎日のコツコツした取り組みが必要となってきます。

使うものを見直したり、体質の改善をしてみたり、生活環境を見直したりすることはお勧めです。

少しでもお悩みがある場合はお気軽にご連絡くださいませ。

いつでもご相談にのります。


m