くせ毛で縮毛矯正をしている方がショートカットにするときの注意点

ショートにしたいけどもくせ毛だしな、、、

髪の毛が多くて、広がってしまうし

手入れの仕方もわからないな、、、

そう言った悩みがある方は多いと思います。

縮毛矯正した髪の毛をショートにするには

縮毛矯正している方はロングや重めのボブや

重くしたり、長さを残したりすることが多いと思います。

そのほうがどちらかというと持ちも良かったりしますし

注意点は少しの工夫で

量が多い方はボリュームのコントロールをして縮毛矯正をすることで

量をすいてとるんではなく、縮毛矯正でコントロールし

ボリュームがでるゾーンでカットしてあげることです。

しかし、カットだけでは丸くなりません

なので縮毛矯正で内巻きにしてあげることが大切になりますが

ダメージによってできない場合があるのでそこは相談してください。

難易度が高い場合はお断りしてしまうかもしれませんが、

縮毛矯正でもショートにしたい方は是非ご相談くださいませ。

こだわりの縮毛矯正を是非ご体験ください。