縮毛矯正してからその後いつかけたらいいの?

こんにちは。

岡山のくせ毛、縮毛矯正、酸性ストレート特化美容師の関竜哉です。

本日は、縮毛矯正した後にいつかけるのか、、


縮毛矯正は一度かけたら取れることはありません。

真っ直ぐや、少しカールをかけているとそのまま残ります。
毎回毎回毛先まで縮毛矯正することはほぼほぼありません。

毛先にカールをつける場合は状況は違いますが、
ほとんどの場合は毛先まで縮毛矯正することはないです。

では、根元をリペア(リタッチ)する頻度はどうなの?

って
いつも言っているんですが、
個人差がありますが
3ヶ月ペース
から半年、一年とみなさまバラバラです。

しかし、髪質や癖の感じ
ヘアスタイルを含めて
周期をご提案させていただいております。


縮毛矯正は梅雨の時期、
六月を起点に考えていただくと
一番辛い時期を
最高な状態で乗り切ることができると思います。


そして、縮毛矯正をしてさらさらになったといって
常日頃のヘアケアを怠ってはいけません。

毛先はどんどんとダメージが溜まってしまいます。
ショートヘアやボブなどはこまめに切って
アイロンの温度を130度くらいにしてみたり
しっかりと髪の毛を乾かして寝たり
ご自宅でのケアもしていただけると
髪の毛は綺麗を保ったままに過ごせると思います。

素敵な生活を送る為に
少しでも悩みが解消されたり
朝が楽になるようにしましょう。

ご相談やご予約は
専用ラインで受け付けていますので
お気軽にどうぞ。

m