縮毛矯正をして1日は気をつける事

縮毛矯正をして気をつける事。

1日は気をつけていただきたい。

縮毛矯正をかけた髪の毛は不安定な状況になっています
髪の毛の結合を切って熱でくっつけている状況なのです。

結合はくっつける作業をするときに酸化させます。

その酸化は縮毛矯正が終わって、24時間は

自然に髪の毛の弱酸性に落ち着くので

その間は不安定になってしまうことが多々あります。

なので、24時間くらいははそのままの状態をキープして欲しいのです。

  • 髪の毛を結ぶ
  • 髪の毛を濡らす
この上記は特に要注意で、

髪の毛を結ぶことは控えて欲しいですし、

濡らす事もできれば控えて欲しいです。

お風呂に入ってもし、濡れてしまったら

しっかりと乾かして寝て欲しいです。




縮毛矯正は意外とデリケートなので、

この辺を守っていただけたらベストです。











髪の毛の悩みやご相談、ご予約は

ラインからいつでもお気軽に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です