髪の毛のダメージと履歴は残り続ける

こんにちは。

岡山のくせ毛、縮毛矯正、酸性ストレート特化美容師の関竜哉です。

本日のブログ


髪の毛のダメージは髪の毛に残り続ける

髪の毛の履歴は髪の毛に残り続ける


そんな話を


髪の毛のダメージや履歴は美容師のとって
施術する際に大事な指標になります。

日々のアイロン、紫外線、枕との摩擦、
髪の毛の受けた影響は履歴として残り続けます。


その残り続けた履歴をカウンセリングしながら
少しでも正確な履歴になるようにすり合わせています。


(しかし人の記憶って曖昧なんですよね〜)


正確な履歴はわかりませんが
指で触って目で見ての感覚が大事になります。


なので、髪の毛って歴史があるんですよ。


良くも悪くも髪の毛の歴史って面白いです。





髪の毛のご相談や

ご予約は

専用ラインから