縮毛矯正を悩んでいる方たちへ

こんにちは。

岡山のくせ毛、縮毛矯正、酸性ストレート特化美容師の関竜哉です。

今日は縮毛矯正に悩んでいる方からのご相談で
どうしたら良いだろうかとのお悩み。。

毎日のストレートアイロンと縮毛矯正はどっちが傷むのか

この質問は何回もされてきましたが、

答えは縮毛矯正をしたほうが長い目で見たらダメージが少ないです。

縮毛矯正をしたらその時はダメージがあります。
しかし、
毎日アイロンの高温に触れているほうが遥かにダメージします。


毎日髪の毛はダメージしていきます。
ドライヤーやアイロン
さらには紫外線や摩擦など。

日常ではダメージしてしまう環境が多いです。

多くのダメージの原因はアイロンかカラーになります。

そして、間違ってアイロンの熱でタンパク変性を起こしてしまうと
髪の毛は戻ってきません。

なので、
縮毛矯正するほうが長い目で見ると
ダメージが少なくいきます。

何に重きを置くかで変わってきますので、
いつでもご相談くださいませ。


ご相談やご予約は

専用ラインから