くせ毛さんはトリートメントしたほうがいいのか?

こんにちは。

岡山のくせ毛、縮毛矯正、酸性ストレート特化美容師の関竜哉です。


くせ毛の方によく言われるのが、トリートメントしたほうがいいですよね?

くせ毛さんがトリートメントしたいと思うのは



パサつきを抑えたい
広がるのを抑えたい
まとまって欲しい
痛んでるように見える
うねりを抑えたい


ってみなさん言いますが、
トリートメントしたらさらっとストレートにはならないです。
くせ毛の根本的な解決にはならないのです。


直毛の人は痛みがなければ艶が出ます。
しかし、くせ毛の人は艶が出にくいのです。

直毛の人は髪の毛が真っ直ぐになっていますが、
くせ毛の人は髪の毛が捻れていたり、曲がっていたりと
艶が出にくい構造となっています。

トリートメントをしたら髪の毛内部を補修してくれますが、
くせ毛の根本的な改善はしてくれません。

しっとりして多少は落ち着く程度ですが、
トリートメントでくせ毛を改善していくことは別問題なのです。

トリートメントは内部補修

トリートメントは髪の毛内部に栄養を入れ髪の毛をよりよくするものです。

しかし、勘違いして欲しくないのは痛んだ髪の毛は元に戻らない。
一時的により良い状態に持っていくのがトリートメントです。

くせ毛の根本的な解決にはなりませんが、一時的にしっとりや多少のまとまりが手に入ります。


タイトルの話に戻りますが、
くせ毛さんはトリートメントしたほうがいいのか?


「必要ありません」


正しく言い直すと、くせ毛の原因には効果がないです。


痛んだ髪の毛には効果がありますが、
痛んでいないくせ毛には効果は薄いです。

痛んでいるか、痛んでいないかは
ご自身でわかりにくいと思いますので、

美容師さんに相談しましょう。

僕もいつでもご相談に乗りますので
お気軽にご連絡くださいませ。



ご相談や


ご予約は


専用ラインから