髪の毛は死滅細胞でできている

髪の毛は死滅細胞でできている。

なので髪の毛自体が自分で修復する力もないですし、

外部から何か(栄養など)を入れて、髪の毛が修復することはないです。

何らかの栄養分を入れても髪の毛は、回復も再生もしません。

髪の毛の体力はどんどんマイナスになっていく

生えてきた髪の毛は健康な髪の毛で体力(100)もあります。

カラーやパーマなどの薬品による施術。

毎日のアイロンなどの熱による外的要因。

髪の毛は何らかの外的要因や薬剤によって体力が削られています。

一度体力が削られたら、回復されることはできない。

だからダメージをいかに減らしていくか

トリートメントをしても髪の毛を回復させるものではない。

いかにマイナスな要素を削って、体力が減らないように調整していくかです。

まずはそこからです。

オーバーダメージにならないように調整していくことも必要ですし、

自宅での過度なトリートメントもしっかりと美容師さんに相談しましょう。

やっていたトリートメントが実際は必要なかったり、意味なかったりしますので、

いかに髪の毛をダメージささずに、何やかんやいろいろと髪の毛につけないことです。



髪の毛は綺麗になります。

悩んでいる方はご相談くださいませ。