髪の毛にいい食べ物ってなんですか?

こんにちは。

岡山のくせ毛、縮毛矯正、酸性ストレート特化美容師の関竜哉です。

本日は、髪の毛にいい食べ物ってなんなんだろうって質問を頂いたので
調べてみました。
  • タンパク質
  • ビタミン
  • コラーゲン
  • エイコサペンタエン酸
  • ヨード

タンパク質

タンパク質は髪の毛の基本成分です。
アミノ酸を含むタンパク質は必須な栄養素の一つです。

肉、魚、卵、乳製品、大豆製品などがありますが
撮りすぎも注意が必要なのでバランスよくが好ましいらしいです。

ビタミン

たくさんの種類があるビタミンは野菜類や果物類、赤みのお肉やお魚、
種類が豊富で重要な栄養素です。
アンチエイジングに効果的なリコピンや
活性化酸素を除去するのに効果的なフルーツ
新陳代謝を促進するのはビタミンです。

コラーゲン

コラーゲンはお肌の調子もそうですが
髪の毛のハリやツヤもよくしてくれる栄養素です。

エイコサペンタエン酸

コレステロールをたまるのを防いでくれる役割がある
エイコサペンタエン酸ですが血液の凝固力を下げてくれます。

青い魚に多く含まれていますが、
魚は髪の毛の栄養を補うのに素晴らしい食材です。

オメガ3脂肪酸、ミネラルと
髪の毛にいいとされている栄養素が含まれています。

ヨード

ヨードは海道類に多く含まれていて、
髪の毛の発育に良いとされています。

わかめやひじき、昆布など海藻類はヨードを多く含みます。

何事もバランスが大事

髪の毛に悪い食材ってあるのかと言ったらそんなにはないらしいですが
カロリーが高い脂肪分が多い食材など、撮りすぎは何事もよくないです

バランスの良い食事を心がけて
健康的な日々の生活の上に
シャンプーやヘッドスパなど意識することも大切になります。

大切なのはあくまでもバランスです。


お気軽にご相談くださいませ。


m