男性も縮毛矯正で癖をいかしてもいいと思います。

男性は癖をいかしてスタイリングする方が多いと思いますが、

顔周りのくせ毛の部分だけ縮毛矯正する方もいらっしゃいます。

前髪などから、顔周りのくせが強くて、

縮毛矯正しなくてもスタイリングできる人もいると思います。

短い髪の毛に薬剤をつけずに薬剤をつけることが大切

男性の縮毛矯正は

短い髪の毛が薬剤に触れてしまう可能性が高いので、

繊細に薬剤を塗布する必要があります。

その理由の一つに、

男性はカラーやパーマをしている方が少ないので、

生えてきた髪の毛は健康な髪の毛なので、強い薬剤を少し使わないと

癖を伸ばせないので、他の所につかないように塗布します

しかし、強い薬剤だけではダメージが溜まってしまうので

薬剤設定が大切です。

優しく縮毛矯正をし、自然な馴染みの縮毛矯正は

デザインに欠かせられません。


クセに悩んでる方は

美容師さんに相談してみてはいかがでしょうか

ご予約やご相談はお気軽にラインからどうぞ