ビビリ毛になってしまった過去の施術により縮毛矯正が恐怖症に。

こんにちは。

岡山のくせ毛、縮毛矯正、酸性ストレート特化美容師の関竜哉です。


本日のお客様のご紹介は
毛先のビビリ毛が気になり
根元の縮毛矯正ができるかご相談
毛先の15cmくらいはビビリ毛になってしまった髪の毛です。

ビビリ毛の修正は基本的にお勧めしていないので
毛先はこれからこれ以上に悪くならないように
ダメージに気をつけてもらうことを前提に
根元をリタッチして
毛先を切らせていただきました。

結べる長さを残しつつ
毛先は割と重めで残しました
今後、重さもとっていきましょうと相談し
毛先はアイロンやブローでまとめてもらうように
説明しました。


ビビリ毛へのアプローチは体力が残っている髪の毛にしますが
今回は髪の毛を切れるってことで
切りながら改善していこうと話しました。


髪の毛は一度ダメージしてしまうと回復しません。
なので、縮毛矯正するときは気をつけましょう。



ご相談や


ご予約は


専用ラインから