アホ毛や切れ毛が気になる人必見です。

アホ毛や切れ毛が気になる方いらっしゃるんではないでしょうか?

アホ毛や切れ毛があるときれいに見えないですよね?

光が正反射しないので、きれいに見えにくいです。

確かにダメージがあるから痛んで見えがちですが、

アホ毛や切れ毛を見えなくしたら綺麗に見えます。

今回は対処法と解決の方法を少し紹介します。

パーマやカラーの薬剤ダメージの蓄積

カラーやダメージが蓄積してダメージ毛になり最終的に切れ毛になってしまいます。

美容師さんに相談しダメージを考慮し施術してもらうことが先決で、

全体を染めるカラーの頻度を少なくしたり、ハイトーンにしないなど、

美容師さんに相談するのが先決です。

絡まる髪の毛の対処法は

細い髪質の方や、ダメージが溜まってしまっている方などは

優しく毛先からブラッシングをしましょう。

無理にしちゃうと髪の毛が切れてしまいますので、気をつけてブラッシングしましょう。

綺麗にブラッシングすると、シャンプーも楽なのでお勧めです。

髪質が原因でパサつく

そんな方は、スタイリング剤を水分量や油分があるものに変えるか

縮毛矯正などをするのをお勧めします。

トリートメントなどもお勧めですが、一過性でしかないのでやり続けなければいけないです。

とまぁ、原因に対しての対処法を書いていきましたが、スプレーで抑える方法もありますが、

いろんな方法があるので、美容師さんにしっかり相談してみてください。


もちろん僕も相談にのりますので、ラインにお気軽に〜